MENU

国産伊予のみそ・つぶ 600g

価格: ¥540 (本体 ¥500)
数量:

返品についての詳細はこちら

星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 5.0 (87件)

twitter

伊予のみそ


昔から愛媛の農家で自家製のおみそとして作られていた、素朴な味の麦みそです。
国産の大麦・大豆を100%使用し、麦麹本来の甘味と旨味を生かした塩分8.5%の低塩・甘口の麦みそです。


最近のみそ業界では、「麹の割合が高い」「甘口」がトレンドですが、そのど真ん中を行くのが、この「伊予のみそ」!
“麹たっぷり”を売りにするみその麹の割合が、一般的に20~30割(麹:大豆=2~3:1)のところ、この「伊予のみそ」の麹の割合は、
何と200割!(麹:大豆=20:1)
「たっぷりの麦麹で甘い!」「低塩で甘い!」
ダブルで甘いおみそです。

また、市販のみそでは珍しい、みそを細かくすりつぶしていない“粒みそ”です。
大麦の香りや風味をより楽しめるのが“粒みそ”の特徴です。
お味噌汁にする際に粒の残りが気になる方は、味噌こしで溶いてください。
麦の食物繊維をまるごと食べるなら、漉さずに使うのもおすすめです。


▷「麦みその効果」はこちらから

伊予のみそ


◇HPにて簡単アレンジ紹介中です♪

伊予のみそ 伊予のみそ 伊予のみそ
春キャベツたっぷり味噌ラーメン スナップえんどうのみそマヨネーズ 豚肉とキャベツの味噌焼きそば

国産伊予のみそ・つぶ 600g

価格: ¥540 (本体 ¥500)
数量:

返品についての詳細はこちら

星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 5.0 (87件)

twitter

◇ここがこだわり!

「美味しさの秘密は200割麹!」

みなさん、ご存知でしたか?
伊予のみそは麦麹本来の甘味と旨味を生かすため、大豆よりも麦麹を多く使用しています。麹:大豆の比率はなんと20:1

一般的に、麹歩合(※)は米みそや豆みそよりも麦みその方が高いのですが、伊予のみそはそんな麦みその中でもダントツ
また、みそに使用する塩は大豆の腐敗を防ぐためのものなので、大豆の割合が低い麦みそは塩分も低いのです。

これが、コク・まろやかな甘み・香りのバランスがとれた自慢の「伊予のみそ」のこだわりです!
自分が食べたいものを作る」ことを追求し、おいしくて身体にやさしく嬉しい、そんなみそに仕上がりました。

伊予のみそ

参考:八訂日本食品標準成分表

※麹歩合とは、大豆に対して麹を何割使用するかの割合です。例えば麹と大豆を同量使用した場合、【麹歩合10割】といいます。


原材料 大麦(国産)、食塩、大豆(国産)/酒精
内容量 600g
賞味期限 1年
保存方法 直射日光や高温のところを避け、常温で保存してください

栄養成分表示(100gあたり)

エネルギー 210kcal
たんぱく質 4.4g
脂質 1.2g
炭水化物 45.2g
食塩相当量 8.5g

お客様の声

まあみ様 投稿日:2024年04月30日
おすすめ度:
娘家族が四国に住んでいた頃に遊びに行き、初めて伊予のみその麦みそつぶで作った味噌汁をいただきました。美味しさに感激し、スーパーで箱で購入し神奈川の自宅に送る手配をしました。それ以来、なくなるとネットで購入しています。ちょっとした御礼にお渡しすることもあるのですが皆さんとても喜んでくださいます。賞味期限内でも色が白っぽい感じから茶色に変化しますが、やはり白いお味噌のうちにいただいたほうが私は好みです。我が家には欠かせないお味噌となりました。

お店からのコメント

ありがとうございます。
弊社のおみそは麹菌が生きていますので、常温でどんどん発酵がすすみます。
購入後は冷蔵庫で保存していただけるといつまでも美味しく召し上がれます。

こしあん様 投稿日:2024年04月13日
おすすめ度:
実家の懐かしい味を遠く離れた土地でも味わえる有り難さ…伊予みその優しい味わいが大好きでリピートしています!

お店からのコメント

ありがとうございます。
故郷の味を全国どこへでもお送りしますので、いつでもご用命ください。
ちなみに出汁はいりこだしがおススメですので、よろしければお試しください。

いよかん様 投稿日:2024年03月24日
おすすめ度:
いつも常備しています。塩分控えめで、味は優しくまろやか、家族全員大好きなお味噌です。詰め替えとカップを併用しています。こちらは平らな状態で保管出来ます。

お店からのコメント

ありがとうございます。
カップ入りは便利だけど場所をとるし、袋入りは入れ替えなくてはならないけどコンパクトですよね。
両方の長所を生かしてご利用いただくとは流石です。
夏場は冷蔵庫での保存をお願いしますね。

もっと見る

この商品を買った人はこんな商品も一緒に買っています

ページトップへ